2013年01月28日

元気じゃねぇ????

顔(笑)長いこと投稿を休んでいたきなこパパです。

小悪魔が増えてからメッキリPCに向かう事が減り
仕事関係の情報を得るにしても
小悪魔達が寝てからとなり
気が付くと午前様・・・
作業終了と共にPCの電源OFFが普通になってしまっているあせあせ(飛び散る汗)



さて、今年もきなこさんに飼い主としてのテストをされてしまいました

調度週末に掛けて・・・
朝起きてきなこさんにいつもの様にペレットを与え
自分も朝食を開始
いつもならTVを無駄につけているけど
この日は静かに朝食を摂っていた

何か足りない???

聞こえるはずの音が無いのです

ボリボリ、カリカリとペレットを食べる音が・・・

チョコレートを塗った食パンを咥えながら
ケージを覗くと

丸くなったきなこさんが器のペレットに口もつけずに丸くなってる顔(汗)

朝の冷え込みにやられたみたいで軽度のうっ帯になった様です

排泄行為も全くしていない様子

体を触ったらまだ体温は維持している様なので
今年から設置したコタツに誘導した
(まずは体温維持だと思うので・・・
うっ帯の場合、消化器官が停止しているので症状が進行している場合の温め過ぎは逆効果で、内蔵内にいる悪い細菌が異常増殖したりガスが溜まってしまう等の弊害もある様ですので要注意!!!)

一応、近くの病院をチェックした
エキゾを扱える病院は限られるので困ったものです

暫く様子を見るつもりで自分もコタツに入っていたら
ウトウトしてしまい寝てしまった・・・
1時間近く寝てしまった

慌ててこたつ布団をかき上げ
きなこさんの様子を確認

意外にのんびり寝ていますが
通常のリラックスではない感じです

牧草、ペレット、水分は一切摂取していない・・・チョット心配

そうこうしている内に夕方になり部屋は暗くなってきた
この時点でも、丸くなったりリラックスしたりを繰り返し


ケージに戻しても食事は一切しない・・・

病院に行けば良かったかなぁ〜
と思ったりもした

きなこさんもシニアの域になっており
治癒力も低下してきているから気を付けないといけない

翌日も休みなので、寝ずに看病する事にした

水分さえ摂ってくれれば・・・

深夜、やっと少しだけ水を口に含ませた
脱水症状は回避した感じですが
依然、食事は未摂取・・・

ケージの傍から離れず
観察していたが
睡魔には勝てず明け方に寝てしまった


・・・

・・・

・・・

ガリガリ

・・・

ガリガリ

木を齧る音で目覚めました

きなこさんがご飯を要求しているのです
器にあったはずのペレットは完食しているのに・・・顔(汗)

トイレを覗くと
子うさぎのモノかと思える程に小さな粒状の
排泄物が少し確認できる

回復状態である事が確認出来安心しました

消化を助ける意味でペレットではなく、乾燥パパイヤを与え
様子を見る事にした

牧草はたっぷりケージに敷き詰めてあるので
好きなだけ食べれる様にしてあり
牧草好きのきなこさんにとっては楽園状態になのでした


昼頃には、部屋に放ち自由にさせたら
元気が戻っているらしく
飛び跳ねておりました

排泄も順調で、30分毎にトイレに自分で駆け込み
部屋を汚す事は一回も無かった
(以前は、撒き散らしてましたが、さすがシニアです)




うむぅ・・・
今回も飼い主としての資質を試された感が否めない

今度同じ状態になったら
出来る限り病院に行こうと思う
軽い内の処置が大事だと思いますので



さて、今度はいつ記事が書けるかなぁ〜
まだまだ寒い季節は続きます
2月の末までは要注意です
巷では、流行病もちらほらです
うさぎさんの健康もですが
飼い主の健康も合わせてご注意下さいませ!Hello

ニックネーム きなこのパパとおねいちゃん at 00:43| Comment(5) | TrackBack(0) | きなこのこと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パパさんお久しぶりです(^^)
ちびっこたちとの生活やお引っ越しなど
いろいろと環境も変わってお忙しいのでしょうね
でも、こうして更新されると嬉しいものです

きなこさん不調だったんですね(@@;;
今の時期、換毛もあるし急に冷え込むこともあるので
油断できませんね
そうですよね〜きなこさんもシニアですものね
私たちが出会った頃とは違いますよね
回復したようでなによりホッとしました

病院もさすがに遠くなりますから地元で探すしかないですしね
いい病院があるとよいですね

なかなかお会いできるチャンスもありませんが
横浜方面にいらっしゃる時はぜひご連絡下さいませね
ちびっこたちの成長も楽しみですし(^^)

おねいちゃんにもよろしくお伝えくださいね
Posted by がじゅう at 2013年01月28日 01:40
気がつけばもうみんなシニアですね〜
うさぎさんは見た目が変わらないからつい忘れがちですが...
音沙汰ない子達が気になるお年頃です。
Posted by じ〜ちゃん at 2013年01月28日 05:02
パパさん、ご無沙汰してます^^

昨年は留守中にお邪魔させていただきまして…
ステキなお家で羨ましいです〜♪

るんも3月には6歳…
シニアの域ですね〜

きなこさんの病院
いい病院見つかるといいね

もしもの時は、るんの先生紹介しますよ
遠いかな…
Posted by るんママ at 2013年01月28日 22:48
パパさん、おひさしぶりです

突然の拒食、ハラハラ顔(汗)させられますよね
晩年のチビはよくありました

うちではお湯で温めたタオルをビニール袋に
入れてお腹にあてながらお腹を
優しくマッサージしてました顔(メロメロ)

それでも食べてくれないときは
強制給餌注射してました

預かりのウサギがご飯を食べてくれない
ときも強制給餌します

飲食せずオシッコ・フンがでないのが
1日続くと危険と聞きます

強制給餌は病院病院でも教えてくれるし
当店で練習もできますよ

モデルはきなこくんでもいいし
うちの看板娘のパステルちゃんウサギでも
いいです

それにしても動物病院の開業は
”エキゾ必須”にしてほしいものですexclamation×2
Posted by 実家の店長 at 2013年01月31日 12:39
四葉がじゅうさんへ・・・

きなこさんには年に数回、試されます。
気温の急激な変化がある日は要注意です。
また、数年来利用しているペットヒーターが少し調子が
悪いのも原因かもと思っています
(シーズンOFF間近ですが買い換え予定)
回復後は、いつものきなこに戻り
食欲旺盛で悪戯小僧(オヤジ)に戻っております

横浜方面に行くとしたらきなこさんの病院で行く感じになると
思います(コチラの病院に馴染めないとかあった場合)
タイミングが合えばお会いしたいところです

四葉じ〜ちゃんさんへ・・・

見た目が変わらないからいつまでも若い頃と
同じ扱いをしてしまうので注意したいところです
抱っこして、良ぉーーーく見ると
毛艶は少し落ちた感じはします(グルーミングを怠っているからか?)

でも今回もそうですが毎日朝ペレットを与える際に
「トイレの状態」「食事の状態」「水の減り具合」を
必ずチェックしていたので些細な変化に早めに気が付く事が
出来たと思っています
この習慣は今後も続けてきなこには
長生きして欲しいと願うばかりです


四葉るんママさんへ・・・

小悪魔達の躾がなっておらず
ご迷惑をお掛けした事と思います・・・

チョット前ですが
るんママさん宅に近い駅の前を車で通過しました
ナビゲーターのおねいちゃんが「この辺だなぁ〜」と言ってたので
間違いないと思います

お知り合いになった方のウサちゃんは皆同じ位の歳
みんなシニアです。
でも同じ状況なので今後のケアについても相談し合えるかなぁ〜
と思っています

近くの病院は犬猫専門が多いくエキゾも診れるところも有りますが
チョット敬遠気味です
気になる病院は1件だけあって今日も覗きに行ったら
待合室は犬だらけ・・・
待ち犬は外にまで居ましたよ(^^;
るんちゃんの行っている病院は結構遠いですねぇ〜
場所は確認してあるので緊急時は行っちゃいま〜す!


四葉実家の店長さんへ・・・

飲食せずオシッコ・フンが出ないのが
1日続くと危険といいのは私も聞いており
常に注意している点でもあります
幸い今回は少量ながらオシッコと小さなフンを出していたので
温めと腹部マッサージを行い回復を待ちました

人間でもそうですが
食事を摂らなければ消化器官が動かないので強制給餌も考えました
難しい事では無いのでチャレンジしたいですが
強制給餌が必要な健康状態にしない健康管理に努め
苦しいであろう強制給餌を回避したい感じです

どうしても専門の知識重視の病院が出来てしまいますねぇ〜
全部のエキゾとは言えませんが流通している
動物に関しての最低限の知識は学んで欲しい感じです
(学んでいても症例を数多く診ないと意味が無いですけど・・・)

Posted by きなこパパ at 2013年02月03日 16:08
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3389438
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック