2009年09月30日

胃腸のうっ滞

ウサギの病気で発病確立がかなり高い病気です
普段健康そうに見えるウサギでも突然なる場合があります


胃や腸に食べ物が詰まっている為
胃腸の働きが低下し、食欲不振、
軟便、便秘をおこします

放っておくとに至る場合もあります


続きを読む

ニックネーム きなこのパパとおねいちゃん at 11:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 兎の病 | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

今週は長く感じる・・・汗

午前中は、涼しい我が家
窓を全開にすると
部屋の中を風が通り抜けます

午後は西日も入るため
室温は鰻上り・・・

秋の虫達の声が目立ち始めてるのに
まだまだ、あついです


続きを読む
ニックネーム きなこのパパとおねいちゃん at 09:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 兎の病 | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

ムシムシだけど熱中症には注意!

連日の曇り空で空気中の水分濃度が高く
蒸した暑さ・・・体力が削られます

クーラーの効いたお部屋がオアシスとなりますが
冷えは恐ろしいですねぇ〜

昨夜TVでやって冷え性を
話題にした番組を観ました
おねいちゃんが興味深々でしたよ!

冷えに効くツボも説明していたので
冷え知らずのこの夏を乗り切って欲しいところです



続きを読む
ニックネーム きなこのパパとおねいちゃん at 10:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 兎の病 | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

飛節びらん(ソアホック)

皮膚疾患
うさぎの足底は通常、毛で被われている
何らかの原因で毛が抜けると足底を保護するものがなくなり、
薄い皮膚で直接歩行する事で炎症が起きやすい状態になる


続きを読む
ニックネーム きなこのパパとおねいちゃん at 13:51| Comment(5) | TrackBack(0) | 兎の病 | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

流涙症(りゅうるいしょう)

目の病気
続きを読む
ニックネーム きなこのパパとおねいちゃん at 13:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 兎の病 | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

尿石症

比較的発症しやすく
膀胱結石、尿道結石、腎臓結石などの尿石症がある。

続きを読む

ニックネーム きなこのパパとおねいちゃん at 11:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 兎の病 | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

トレポネーマ症(うさぎ梅毒)

交尾の時に感染・出産、授乳時に母うさぎから子うさぎへ感染。
またストレスや冬の寒さ、夏の暑さなどから発症する場合も

続きを読む

ニックネーム きなこのパパとおねいちゃん at 11:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 兎の病 | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

白癬(はくせん)

カビの一種
白癬とは近縁の菌によって起こる病気を含め一括し指し示す言葉です。

続きを読む

ニックネーム きなこのパパとおねいちゃん at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 兎の病 | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

斜傾

頭を平行に保とうと、首が左右どちらかに傾く病気。

続きを読む

ニックネーム きなこのパパとおねいちゃん at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 兎の病 | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

歯の病気 (不正咬合)

げっし目の為、歯が一生伸び続ける(常生歯)、ズレが発生すると摩擦が発生せずに歯が成長し続ける。



続きを読む

ニックネーム きなこのパパとおねいちゃん at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 兎の病 | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

骨折

【骨折】

とにかく、骨が弱い・・・。
抱き方が悪くても、ポッキリいってしまう。


続きを読む

ニックネーム きなこのパパとおねいちゃん at 11:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 兎の病 | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

皮膚糸状菌症

【皮膚糸状菌症】
白癬(はくせん)とも呼ばれる真菌症の一種。
皮膚にカビが感染する病気。


続きを読む

ニックネーム きなこのパパとおねいちゃん at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 兎の病 | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

ダニ、ノミ感染

被毛ダニ症、ツメダニが体表面に寄生する 腰、首筋などの毛が薄くなり
フケが多くなる、他のペットや人にうつるので注意が必要。(逆もありえる)
主にツメダニ、ズツキダニの2種類。続きを読む
ニックネーム きなこのパパとおねいちゃん at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 兎の病 | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

胃内毛球症

【胃内毛球症】
グルーミングによる毛の飲み込みは通常おこり得る事
胃の中に入った毛が胃の中に停滞しコロコロした球状になり
胃の出口を塞ぎ、食欲不振を引き起こす。
続きを読む
ニックネーム きなこのパパとおねいちゃん at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 兎の病 | 更新情報をチェックする